デジタル新時代に向けた新しい価値の創造を目指して

デジタル端末の普及とともに、電子書籍の市場はにわかに活気づいてきました。
刻一刻と変化する状況の中、CLAP社は電子書籍に特化した出版社として設立されました。
私たちが何より伝えたいことは、すべては作家と読者を尊重したい、ということです。
文章に想いをのせ、読者の心を揺さぶる筆力は、何より尊敬されるものです。
しかし一方で、出版不況という厳しい現実が世を覆っています。
出版不況は、読者が新しい価値に出会う機会を損ね、世界の広がりを妨げています。
こうした状況を打開するひとつの解決策が、電子書籍だと考えています。
まだ見ぬ新しい価値の創造を目指し、全力で取り組むことを約束いたします。

 

 

会社名
株式会社 CLAP(クラップ)

設立
2008年5月

資本金
5,000,000円

連絡先
TEL 050-5307-6635

住所
〒104-0061
東京都中央区銀座1-22-11 銀座大竹ビジデンス2F

主要取引先
クリーク・アンド・リバー社
モバイルブック・ジェーピー
学研プラス
メディアドゥ
楽天
パピレス
エイアンドエフ
Amazon.com, Inc.
Apple Inc.
Google LLC.
Audible, Inc.
講談社
小学館
幻冬舎
セブン&アイ出版
福岡県(広報誌)
島根県(広報誌)

主要電子書籍ストア
Kindle(amazon)
Kobo(楽天)
iBooks(apple)
Playブックス(Google)
BookLive!(BookLive)
BOOKSMART Powered by Booker’s(日本エンタープライズ)
COCORO BOOKS(Sharp)
DMM.com(DMM)
HeartOne BooKs(大和リビング)
honto(大日本印刷)
Kinoppy(紀伊國屋書店)
mibon(未来屋書店)※boocrossより名称変更
いつでも書店(ZITTO)
エルラブ(ナチュラルプランツ)
スマートブックストア(メディアドゥ)
どこでも読書(モバイルブック・ジェーピー)
モビぶっく(モビぶっく)
やまだ書店(ヤマダ電機)
ほか

Switch to our desktop site