西松眞子著『1秒で好かれる技術 人を惹きつける自分の魅せ方30』発売!

1byosukareru服装の色づかい、しぐさ、テーブルマナー……。
高感度がテキメンに上がる自分の魅せ方を、マナー指導のプロフェッショナルが伝授!

【〈まえがき〉より抜粋】
「イメージ」という言葉は、つかみどころがなくあやふやな感じがします。しかし、あなたから発信している、自分では見えていない、気が付かないでいるイメージを、第三者の視点を持つことにより「見えるもの」にしていけるのです。

【内容】
ビジネス・スキルにイメージ戦略を加えよう――まえがきに代えて
第1章 1秒で好かれる「見た目」戦略
服装で相手の心をコントロールできる
スーツは自分を高値で売るための投資
折り目正しい男の着こなし
ネクタイひとつで、イメージは自由自在
シャツは威厳を醸し出す
カジュアルスタイルの極意
「手抜き」の定番ファッション
ポイントは、ヘアスタイルチェンジ
季節感は粋の表れ
一流かどうかは、靴でわかる
小物だからとあなどるなかれ
香水は強い味方
第2章 カラーコーディネートのイメージ戦略
あなたの好感度は色に左右されている
自分に合う色の傾向を認識しよう
ベストカラーの探し方
相手を色で操る――暖色を使いこなす
大人の洗練をアピールする――中間色を使いこなす
ビジネスマンに欠かせない色――寒色・無彩色を使いこなす
タイプ別の色彩戦略――ちょっとしたコツがイメージをテキメンに上げる
状況別(面接・プレゼン・謝罪)色の使い方
第3章 「魅せるマナー」は一瞬で人を惹きつける
マナーは育ちのリトマス試験紙
テーブルマナーは人の本質をさらけ出す
食べ方にセンス、暮らし、教養、人間性が表れる
武器としてのテーブルマナー――1秒でセレブになれる
カトラリーサインは一流の証明
レディーファーストは現代の騎士道
立ち姿に知性とセンスが垣間見える
シャープな歩き方は有能さの証明
笑顔はエチケット
笑顔はイメージをテキメンに上げる
表情は鍛錬しないと衰える

【著者】
西松眞子(にしまつ・まこ)
CarpeDiem(カーぺディエム)代表。国際イメージコンサルタント。接客サービスキュレーター。
京都府生まれ。大学職員を経た後、イベントプロデュース会社で博覧会コンパニオン等の接遇・マナー指導にあたる。その後、心理学、色彩学を修め、ロンドンのフィニッシング・スクールでマナー・カラーを学ぶ。
その後「カーペディエム」を2001年開設。以後個人向けコンサルティングだけでなく、大学、行政機関、金融機関、百貨店、ホテル、メーカー、美容サロンなど多岐にわたる企業クライアントに対外的イメージコンサルティングを行なっている。

kindleで買う!
koboで買う!
そのほかの作品をチェック!

【試し読み!】


Switch to our mobile site